そもそも「A4」1枚アンケートとはなんですか?


easy

A4サイズ1枚の用紙に販促に活かせる内容の質問を記載した『お客様の声アンケート』のことを「A4」1枚アンケートと呼んでいます。

「お客様から販促に活かせる情報を色々と聞いてみたい!」とお客様に対してアンケートを実施している方も多いかと思います。

  • 感想を自由に書いてもらうアンケート
  • たくさんの質問にたくさんの回答を書いてもらうアンケート
  • 「良い」「ふつう」「悪い」など、○印を付けてもらうアンケート

このような形式のアンケートが一般的によく見かけるのではないでしょうか。

 

飲食店を例にしてみましょう。

飲食店ではテーブルの片隅に「ご感想をお聞かせください。ご回答いただいた方には次回来店時に使用できるクーポンを差し上げます」などと書いて、アンケートへの記入を求めていたりしますね。

飲食店の場合ですと、小さいサイズの用紙に「注文したもの、料理の提供時間、店員の態度、店の清潔さ、等」に対して「良い」「ふつう」「悪い」に○印を付けてくださいというような形式が多いように思います。

 

さて、このようなアンケートはお店の売上アップに繋がるのでしょうか。

このような選択式のアンケートは集計がしやすい、お客様に回答をしていただきやすいというメリットはありますが、お客様がどのような心理でお店に来ていただいているのかが把握できません。

お店のサービスに対する評価はわかりやすいのですが、その評価に至るまでのお客様の気持ちがまったく分からなければ今後の販促活動に活かすことが難しくなってしまいます。

 

そのようなデメリットを考慮して、販促に活かせる質問内容5つに絞ったアンケートを「A4」1枚販促アンケートと呼んでいます。

これは【「A4」1枚アンケートで利益を5倍にする方法】の著者である岡本達彦先生が考案したアンケートで数々のコンサルティングを通してたどりついたアンケート形式なのです。

「B4」でもなく、「A3」でもなく、「A4」サイズ用紙1枚のアンケートが最もお客様に回答をしていただけて、販促に繋げることができるアンケート形式であるという結論に達したのです。

「A4」1枚アンケートですと、質問もたった5問しかありませんのでアンケートを作る方も、回答する方も気軽に実践ができますから、広告の初心者にも取り組みやすいのです。

お問い合わせは今すぐこちらから

お問い合わせ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。